〜注意事項〜

2019年の塩の採取が5月上旬,10月上旬に行われました。


①ピンクレイクでの撮影について

 

ピンクレイクは塩を採取する為の人口の塩田となっております。

その為、塩の採取の為に塩田の水を抜く時期がございます。

毎年不定期に行っておりますので急遽、塩採取のご連絡をさせて頂きく場合もございますのでご理解をお願い致します。

 

(2016年8月 / 2017年4〜5月/2018年9月/2019年5月上旬・10月上旬)

 

塩の採取でピンクレイクでの撮影が行えない場合は、お客様の判断でご予約をキャンセルさせて頂くか、別のロケーション撮影をご案内させて頂きます。

 

〜〜〜

 

ピンクレイクは近年、爆発的に観光客が増えた観光地となります。

観光地化が急激に進んでいる為、現地の対応も変わりやすくなっております。

 

〜〜〜

 

ピンクの色は塩田に繁殖するバクテリアの発色により決まります。

自然の生き物である為、環境条件によりピンクの色合いが濃い時期、浅い時期とございます。 その為、ご希望の色を保証する事は出来ません。

 

・基本的には乾季で太陽の光が強い時期の方が濃いピンクを見る事が出来ます。


カリブ海のビーチ撮影について

 

こちらのツアーは、カンクンビーチでの撮影は朝の時間帯となります。

その為、太陽が上がりきる日中の時間帯よりも青の色合いが浅くなります。

こちらも、爽やかな色合いで素敵なのですが、日中の海の色とは若干異なっておりますのでご理解をお願い致します。

 

CANCUNの文字看板での撮影は、海の反射が気になりますが、文字の影がダイナミックなに写ります。

透明感のある朝日のビーチも、人が少なく広い景色の中で撮影が行えるのでオススメですよ。

季節によりサンライズの時間が異なりますので、各時期に合った撮影時間をご案内させて頂きますのでご安心下さい。